スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Block ValueのPUPSイマイチ説

  • 2007/09/07(金) 00:00:00

先日UPしたBlock系の記事ですが、あのロジックで実装されているならば
Block ValueのPUPSを使用するよりストレングスのPUPSを使ったほうが
全体的な効果が高まるとのご指摘をマスター菊次郎氏から頂きました。

■Block Valueダメ軽減数
25 + (Strength ÷ 2) + (Block Valueの数値 ÷ 2)


どちらの修正ビットもレシオが1であり、
同じように2で割った数値が反映されることから
Block Chanceや To Hitなどの数値も上がるストレングスを
使用したほうが効果が高くなるよってことですね。

ううむ、なんだか仕様的なボロが出ている気がするなぁ。
難しいんでしょうけどね、追加追加で実装する訳ですし^^;

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。