スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でっかくなっちゃった。

  • 2007/10/05(金) 19:38:06

ずっと前から気になっていた戦闘時のFly Textをでっかくしてみました。

flytext1.jpg

以下にメモがてらに修正方法を書きますが、試す方は自己責任でお願いします。
(MODの修正についてはExitariumさんを参考にさせて頂きました。)

1.SWGExplorer1.5でStarWarsGalaxies\\sku0_client.tocを開く。

2.ui/ui_textstylemanager.incを選択し、StarWarsGalaxies\\uiフォルダに保存する。
(uiフォルダがなければ作成して保存)

3.保存したファイルをテキストエディタで開き、以下のように修正する。

(修正1、31行目あたり)
【修正前】
FontFaces_j5_starwars='bit_gothic'
【修正後】
FontFaces_j5_starwars='starwarslogo_optimized'

↑赤字部分を変更。

(修正2、85行目あたり)
【修正前】
Fonts_j5='font/ja/bit_gothic_16.inc
font/ja/bit_gothic_14.inc
font/ja/bit_gothic_12.inc
font/aurabesh_12.inc
font/aurabesh_18.inc
font/aurabesh_24.inc'

【修正後】
Fonts_j5='font/ja/bit_gothic_16.inc
font/ja/bit_gothic_14.inc
font/ja/bit_gothic_12.inc
font/aurabesh_12.inc
font/aurabesh_18.inc
font/aurabesh_24.inc
font/starwarslogo_optimized_12.inc
font/starwarslogo_optimized_18.inc
font/starwarslogo_optimized_21.inc
font/starwarslogo_optimized_26.inc
font/starwarslogo_optimized_32.inc
font/starwarslogo_optimized_56.inc
'

↑赤字部分を追加。

以上です。

FontFaces_j5_starwarsというFontFaceで日本語が使用されていると
文字化けしそうですが、今のところ戦闘時以外では見当たらないので
平気じゃないかなーと期待しています。

j5をいじった理由はランチパッドのオプションで日本語モードに設定すると、
StarWarsGalaxies\\options.cfgにfontLocale=j5と定義されたからです。

この辺は個人の環境によって変化する可能性もあるので、
options.cfgの定義を確認するといいかもですね。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。